Menu

酵素サプリにアンチエイジングの効果はある?

0 Comments

引用:https://j-ckdi.jp/entry18/

ダイエットや便秘に効くと話題の酵素サプリメントですが、実はアンチエイジングにも効果があるって知ってました?酵素サプリメントを使って体内酵素を活性化させることで、肌の老化を抑える効果が期待できるんだそうです。

酵素サプリメントを飲むことによるアンチエイジングの効果を、詳しく紹介します。

 

酵素不足から起こる老化現象

酵素の生成は年齢とともに減少し、40代以降になると大幅に減少します。そのため中年太りをしたり、肌ツヤの衰えなどによって、見た目年齢が上がってしまうのです。

若いときはそれほど運動をしなくてもスリムな体でオシャレを楽しめたのに、40代を過ぎてからはどんなに運動を頑張っても痩せにくくなったという方が少なくありません。これは、酵素が不足していると代謝が悪くなり、脂肪の燃焼がスムーズに行われないことが原因です。
これが中年太りの主な理由となっています。

また、代謝が悪いとお肌のターンオーバーにも影響します。正常なターンオーバーが行われていない肌は角質ができやすく、シミやくすみなどで肌ツヤがなくなってしまいます。

若さのカギを握る酵素

酵素の生成量は年と共に減少し、それにともなって老化現象が進みます。それを防ぐのが酵素であり、酵素サプリです。

本来ならば酵素は食事からとることが推奨されますが、酵素は熱にも水にも弱く、調理の段階で多くの酵素が失活するため、1日に必要な量を十分に摂取するのが難しいのです。

そこで、簡単に十分な酵素を摂る方法として酵素サプリが開発されています。
サプリは体に効果的に吸収されるように作られていますから、より早い効果も期待できます。

 

代謝向上でお肌のターンオーバーを正常に

酵素サプリは体内の酵素を活性化させ、基礎代謝を上げる効果が期待できます。基礎代謝を上げることはお肌のターンオーバーを正常に促すことにもつながるため、アンチエイジングにも効果が期待できるというわけです。

ターンオーバーが正常なお肌は古い角質をしっかりはがすことができるため、くすみのないきれいな肌へと変身することができます。

 

抗酸化作用のある酵素

酵素の中には、抗酸化作用が強いものもあります。抗酸化とは、体が酸化して錆てしまうのを防ぐ効果のことです。身体の参加を促すのが活性酸素ですが、活性酸素は本来身体に必要な役割を果たす物質です。しかし、強い力を持っているため、あまり多くなりすぎると自分の体にまで悪影響を与えてしまうのです。

また、酵素サプリには抗酸化作用のあるビタミンCやEが含まれているものが多くあります。これらの力で活性酸素を除去し、シミやしわになる原因を防いでくれるのです。

更に活性酸素は、不適切な食生活によっても増加します。酵素サプリメントを取ることで、必要な栄養素の摂取ができ、活性酸素が増えるのも防ぎます。

 

酵素サプリに含まれる美容成分

酵素サプリメントには酵素の他にも美容に効果があるとされている成分が含まれているものがたくさんあります。
例えば、お肌のハリを保つのに欠かせないコラーゲンや、40代以降の女性の健康や美にかかせないイソフラボンを配合している酵素サプリも多く、また美肌に効果があるとされるビタミンCを配合しているものもあります。アンチエイジング目的で酵素サプリを選ぶときは、そのような美容成分が配合されているものを選ぶとより効果的です。

以前は、もう年なのに素晴らしいハリとツヤのある高齢の女優さんを見ると「高級な化粧品を使っている」とか、「コラーゲンの注射でもしているのだろう」などと言われたものでした。
しかし、今は違います。肌を蘇らせる酵素サプリで年齢に負けないキレイな肌を保っている人も多く、決して高額な費用をかけなくても毎日のちょっとした心がけで若さと美しさを保つことができます。